読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

monomiyu3の日記

旅に出て名所めぐりをして、その土地のお酒や食べ物を頂き、温泉につかり、と「物見遊山」の日記です! 備忘録として書きますので随分昔の思い出旅行もあります。

那須塩原光雲荘

夫と2人で相変わらずの那須塩原日帰り温泉巡り、今回は光雲荘です。

館内のご案内|塩原温泉 光雲荘[栃木県]

温泉ホームページからの引用ですが、メタケイ酸がすごい🎶

310.7だって。。。

すごい、素晴らしい!!!

================
1.源泉名 光雲荘源泉
2.湧出地 那須塩原市塩原530-3
3.泉質 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉
4.湧出地における調査及び試験成績
(平成14年3月11日) (1)泉温:73.2度
(2)水素イオン濃度(pH値):6.8
(3)ラドン含有量:-×10-10Ci/kg
(4)性状:無色透明でほとんど無味無臭である。
5.試験室における試験成績 (1)比重:0.9998
(2)水素イオン濃度(pH値):6.81
(3)蒸発残留物:1506mg/kg
(4)成分総計:2205mg/kg
(5)本泉1kg中に含有する成分及び分量(mg)
陽イオン(カチオン) 計:484.8
ナトリウム:320.1/カリウム:45.6/カルシウム:87.6/マグネシウム:31.2/マンガン:0.2/第1鉄:0.1
■陰イオン(アニオン) 計:1054.2
フッ素:0.4/塩素:498.2/硫酸:39.5/炭酸水素:516.0/硫化水素:0.1
■遊離成分
非解離成分 計:345.8
メタ亜ひ酸:0.2/メタケイ酸:310.7/メタホウ酸:34.9
溶存物質 計:1885
溶存ガス成分 計:319.9
二酸化炭素:319.8/硫化水素:0.2

====================

11月も終わりに近いというと午後5時は真っ暗。

風もびゅーびゅー。

なんだかこんな日に温泉巡りと思ったのですが、やっぱり源泉巡り手形を完全にクリアするためには行ける日に行こうということで夫と2人で行くことにした光雲荘。

まだ5時半なのに真っ暗。本当はすごく風情があるのですが、とりあえず玄関をパシャリ。

f:id:monomiyu3:20161129170122j:plain

中に入ると清潔感いっぱいの広い応接とフロント。

受付をしてお風呂へと行きますが、廊下も綺麗。

f:id:monomiyu3:20161129170415j:plain

名前通りの「幸運の湯」が廊下の突き当たりに待っています🎶

トイレは脱衣所内にはないので、先に済ませておきます。

f:id:monomiyu3:20161129170554j:plain

時間帯がちょうどよかったのか、私1人でプライベート温泉のように入ることができました🎶

脱衣所、アメニティ、すべて充実。

f:id:monomiyu3:20161129170852j:plain

温泉内の洗い場も綺麗。すぐそばに内湯がありますが、内湯も清潔でなおかつ熱い温泉が出ているので長くは入ることができませんでした。

泉質は柔らかでした。ちょっとサビの味がしたので、鉄分が多いいのかな、と思いながら入っていました。中にはサウナもあって汗を流しました。

f:id:monomiyu3:20161129170935j:plain

これ↓は露天風呂です。

ライトアップしていて、しかも青や赤や緑で点滅するのでクリスマスのようにワクワクします。

f:id:monomiyu3:20161129171106j:plain

f:id:monomiyu3:20161129171136j:plain

f:id:monomiyu3:20161129171214j:plain

こんな表示があって、この板の裏側が混浴だって。。。チョットドキドキ。

昔の人って結構、混浴していたのかな?なんて思いながら私は音をたてずにソッと向こうの、つまり裏側の混浴地帯の気配を感じながら入っていました。

が、あんまり気配がしなかったので、誰も入っていなかったのかな???

f:id:monomiyu3:20161129171245j:plain