monomiyu3の日記

旅に出て名所めぐりをして、その土地のお酒や食べ物を頂き、温泉につかり、と「物見遊山」の日記です! 備忘録として書きますので随分昔の思い出旅行もあります。

トリスタンという有名なお店、行けませんでしたが

ジュネーブ在住の知人がローザンヌという所を案内してくれると、言うので、 二つ返事でOK. ローザンヌという地名は私でも知っています。 ワクワク。 月曜日の朝、心配する息子をよそに、 一人でバスに乗って(前日、アパートからバスに乗ってジュネーブ中央…

朝市で賑わうフェルネボルテールの町

ジュネーブに駐在している息子ですが、ジュネーブは目が飛び出るほど物価が高いので ジュネーブのすぐそばにあるフランスの小さな町に住んでいます。 アパートの近くの広場では毎週土曜日、市場が開かれて、大勢の人がいろんなものを求めて集まります。 ジュ…

リスボンからジュネーブへ

リスボンの郊外にある発見の森モニュメントやベレンの塔を前にして、 今まで教科書でしか知らなかったフランシスコザビエルさん。 ここポルトガルでは英雄なんだな、、、と改めて思いました。 下の写真のモニュメントの一番後方で手を合わせている人がフラン…

リスボン近郊、ベレンの塔と発見のモニュメント

リスボン2日目は市内からバスで1時間くらい乗って、テージョ川のほとりにあるベレンの塔と、発見のモニュメントを見に出かけました。 この2つはすぐそばにあるので歩いて行くことができます。 バスに乗った時は天気が良くてウキウキしていたのですが、 だん…

リスボン1日目

ポルトガルの首都、リスボンもポルトと同じように坂の街です。 リスボン - Wikipedia トラムが坂の石畳を走るのがとても可愛いです。 私と息子は夕方のリスボンを観光しようと、 まずコメルシオ広場に行きました。 コメルシオ広場 - Wikipedia 〜〜〜〜〜〜…

ポルトからリスボンへ

ポルトガル3日目は晴れ。 ポルトからリスボンへと電車で移動します。 3時間くらい。移動日に結構青空が出てきて、結構ショボンの私です。 ヨーロッパに住んで8ヶ月の息子は「ヨーロッパ人は雨は気にしないのだ」と偉そうに言っていましたが、私は日本に住ん…

ポルト、世界で美しい本屋さんへ行ってきました

ハリポッッターの映画のモデルにもなったといわれる世界で美しい本屋さんの一つ、レロ書店がポルトにはあります。 本屋さんに入るために5ユーロがいるのです。 それでも大勢の人が順番をついています。 この順番を待っていては、いつまでたっても入れません…

ポルトのランチ

ポルト2日目はサン・フランシスコ教会を最初に、つぎにポルト大聖堂を観ました。 曇り空はいよいよ暗くなり、いつの間にか雨になりました。 天気予報では晴れだったのに、、、なぁんて恨み言を言いながら傘をさして、 そろそろお昼、どこへ行こうか、、、と…

ポルト大聖堂

ポルト大聖堂に行ってきました。 ここは前日に夕日を見るために訪れたのですが、聖堂の中を見るために、 再びやってきました。 ポルト大聖堂 - Wikipedia =========== 市内で最も古い建造物であり、ポルトガル国内で最も重要なロマネスク様式建築…

ポルトのサン・フランシスコ教会に行ってきました

サン・フランシスコ教会に行ってきました。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ポルトガル・ポルトにある重要なゴシック様式の教会。バロック様式の内部装飾で知られている。教会は市内の歴史地区にあり、ユネスコの世界遺産に登録されている。 (上記サイトより) 〜…

夕方から夜へとポルトの町

ポルトの町は本当に美しいです。 魔女の宅急便のモデルになったと言われているのですが、本当にそんな感じです。 さて、 私と息子の二人旅は今回が2回目。 最初のベネチアの時は行く前から結構、調べていたりしていたのですが、 今回は2日前に「そうだ、ポ…

ポルトに行きました

11月9日から12日までポルトガルに行ってきました。 ポルトガルに行くことは2日前に決めました。 と、言うのも今の時期(11月)は日本でいう梅雨なのです。 雨が多くてヨーロッパの天気予報をみたら、どこも雨、あるいは曇り。 ならば暖かいところに行こうと…

ベネチア最後の日は晴れました♬

11月4日、ジュネーブに帰る日。 晴れでした。 ようやく晴れ。 晴れたベネチアはやはり良かったです。 何がいいって、傘を持たないでいいのが一番嬉しい。 傘を持って、スマホを持って、荷物を持って、さらに荷物に気を配っていると、 かなり疲れます、、、 …

ペギー・グッゲンハイム・コレクションに行きました

ペギー・グッゲンハイム・コレクション - Wikipedia に行ってきました。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 イタリア、ヴェネツィアのカナル・グランデ沿いに位置する、ソロモン・R・グッゲンハイム財団の美術館の一つ。主に、鉱業を営んでいたソロモン・R・グッゲン…

ドゥカーレ宮殿へ行きました

サン・マルコ広場の南側にドゥカーレ宮殿があります。 ドゥカーレ宮殿 - Wikipedia 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ヴェネツィア共和国の総督邸兼政庁であった建造物。ドージェ(総督)の公邸であった。住宅、行政府、立法府、司法府、刑務所という複合機能をもった…

ベネチアのアックア・アルタ

ベネチアに行って初めて知ったのですが、 ベネチアは年に数回、浸水するそうで、それをアックア・アルタと言うそうです。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 この現象は主には秋から春にかけての時期に見られ、潟から外海への水の流出を防いでいる風が普段よりも強く吹…

雨の夜のベネチア

雨の夜のベネチアはこれまた宝石箱のようにキラキラしています。 海に映る夜景というのはどこでも綺麗です。 日本でも函館やら神戸やら横浜とかとか、その美しさが称えられています。 ベネチアも水の都というだけあって光が水に映り、美しいのですが、 雨の…

雨のベネチア

雨のベネチアです。 10月から11月は日本でいうところの梅雨とかで、雨が多いそうです。 道理で飛行機代は安いはずだ、、、と納得している私です。 私たちがベネチアに行った11月の2日から4日もほとんど雨でした。 時々は曇り。 帰る日にピカピカというなんと…

ベネチアの図書館と考古学博物館

国立マルチャーノ図書館は、コッレール博物館と同じ建物(?)にあるので、いつの間にか入っていて、いつの間にか出ている感じがします。 実のところ、どれが図書館の展示か、今思い出しても残念ながら定かではありません。残念。 さて、ここはイタリアの中…

アントニオ・カノーヴァをコッレール博物館で

コッレール博物館にはアントニオ・カノーヴァの作品が展示されている部屋があります。 私は寡聞にしてアントニオ・カノーヴァのことはあまり知らないのですが、Wikipediaによれば有名な彫刻家なのですね。 アントニオ・カノーヴァ - Wikipedia エルミタージ…

コッレール博物館その1

コッレール博物館に行ってきました。 ドゥカレ宮殿、国立マルチャーノ図書館、国立考古学博物館に入ることが出来、30日間有効なチケットです。25ユーロでシニアは13ユーロです。(2019年現在)。 博物館は図書館と考古学博物館と中で繋がっているので、気…

ベネチアに行ってきました

11月2日、土曜日、息子とベネチアに行ってきました。 ジュネーブ発の飛行機は朝の6時過ぎ。 3時に起きて、4時に息子のアパートを出ます。 ちょっと雨。 フェルネボルテールではジュネーブまでのバスが朝早くから出ていて、しかも無料なのです。バス停まで…

成田からコペンハーゲン経由ジュネーブへ

初めての海外一人旅はドキドキのうちに、いよいよ当日。 雨になったのですが、夫に送ってもらって、大して濡れることもなく空港に到着。 いつもながら、多くの人です。 12時半のフライトなので10時過ぎに到着。 予めチェックインをネットでしていたので…

今、フランスの小さな町にいます

今、フランスのフォルネーボルテールという小さな町にいます。 息子が住んでいるからです。 夏にも来たのですが、今回は一人で来ました。 いつもは夫と一緒に海外旅行に行くので、みんな夫任せでお気楽な旅でしたが、 今回初めて海外一人旅。 チケットを取っ…

コペンハーゲンの町並み

コペンハーゲンの有名なストロイエ通りは多くのお店があって、いつも賑わっているそうです。市庁舎広場前からコンゲンスニュート広場までの1.2キロメートルが常時歩行者天国です。 私たちが行った日も、いまにも降り出しそうなあやしい天気でしたが、大勢の…

コペンハーゲンのニューハウンを訪れて

レゴの街みたいというか、おもちゃの街というか、童話に出てくる街というか、 とにかく、可愛くてワクワクするのがコペンハーゲンのニューハウンです。j 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 コンゲンス・ニュトー広場の東、アマリエンボー宮殿の300mほど南にある。…

コペンハーゲンのアマリエンボー宮殿

コペンハーゲンの街は大急ぎでスタンプラリーのようにまわれば1日でザッ〜〜と観光できます。 もちろん、ザッ〜〜〜であって、深く、広く、そして大きくは見ることはできませんが。 私たちは日曜日に、そのザッ〜〜とスタンプラリーのような観光をしました。…

コペンハーゲンのカステレット要塞

人形姫の像を見ながらさらに歩いて行くと、カステレット要塞にいきます。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 カステレット要塞は、コペンハーゲン港の入口を防御するために作られた星形の要塞です。敷地内には砲台が少し残されていますが、かつての要塞の面影はな…

人形姫の像を見て来ました

デンマークと言えばアンデルセン。 アンデルセンと言えば人形姫というくらい有名な人形姫の像を見て来ました。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 岩の上に腰掛けた格好をした像であり、コペンハーゲン港(英語版)北東部ランゲルニエ埠頭(Langelinie)にある。コペン…

コペンハーゲンに着きました

サンクトペテルブルクについては、食べ物や建築なども書く予定ですが、 それについては、スペインやスイス、フランス、そして今回記事にするコペンハーゲンなどと比較してまとまった記事にしたいと思います。 と、言うことで、コペンハーゲンについて書きま…